Index > Bash 標準エラ出力の取り方
Sun, July 9, 2006

Bash 標準エラ出力の取り方

bash上でプログラムを動かしていると、 エラーログを取得したくなることがあります。

標準出力をログにとるだけなら

 $ myprogram > log 

でOKなのですが、これでは、標準エラー出力は以前として端末に表示されて ログファイルに保存することができません。

そこで以下のようにします。

 $ myprogram > log 2>&1

これで標準出力だけでなく、エラー出力も log に保存できます。

逆に、標準エラー出力を無視したい場合

 $ myprograme > /dev/null 2>&1
 Twitter
follow me on Twitter
 Categories