Index > Jythonでのファイル読み込みコード(Javaスタイル)
Tue, September 2, 2008

Jythonでのファイル読み込みコード(Javaスタイル)

jythonでよく使うコードの覚え書き。

pythonスタイルでファイルを簡単に読む方法もあるのですが、 Javaのやり方の方が慣れているため(私の場合)安心できます。

rfile-1.py

import java.io as io

false=0
true=1
enc="UTF-8"

f=io.File("foo.txt")
br=io.BufferedReader( io.InputStreamReader( io.FileInputStream(f),enc ) )

while(true):
    line=br.readLine()
    if(line==None):
        break

    print line

br.close()

コマンドライン引数でファイルを指定する場合

上記の例では、foo.txtがハードコーディングされていますが、 コマンドラインから指定したファイルを読み込む場合は、sys.argv[1] を使います。

コード readfile.py

import sys
import java.io as io

false=0
true=1
enc="UTF-8"

fname=sys.argv[1]
f=io.File( fname )
br=io.BufferedReader( io.InputStreamReader( io.FileInputStream(f),enc ) )

while(true):
    line=br.readLine()
    if(line==None):
        break

    print line

br.close()

実行

$ jython readfile.py myfoo.txt
 Twitter
follow me on Twitter
 Categories