Index > Plesk使用時のMySQLのadminパスワード(プロビジネス20の場合)
Sun, July 13, 2008

Plesk使用時のMySQLのadminパスワード(プロビジネス20の場合)

またまたファーストサーバさんでレンタル中の仮想サーバの話。
MySQLに新規にデータベースを作成しようとしても、 管理者パスワードがわからない。

googleで調べたところ、mysqld_safe --skip-grant-tables を 使うことで、一時的にセキュリティを無効にしておいて 直接パスワードを書き換えてしまう、という方法があることがわかった。

この方法でMySQLにアクセスして調べてみると、 プロビジネス20のMySQLには root というユーザは存在せず そのかわりadminというユーザが設定されていた。 そこで、adminのパスワードを書き換えた。

これで(わたしにとっては)通常通りの方法で、コマンドラインから、 mysqlを扱えるようになったのだが、代わりに、Plesk上で、 ドメイン設定などができなくなってしまった。 おそらく、PleskもMySQLをadminユーザ使用していて、 パスワードを書き換えることで、Pleskが今度はMySQLに アクセスできなくなったらしい。

再びもとのパスワードに戻したいのだが、元のパスワードがもうわからない。 さらにgoogleで検索してみると、

/etc/psa/.psa.shadow

にMySQLのadminパスワードが記述されているとある。 (「plesk mysql パスワード」などでgoogleする。)

このファイルに記載のパスワードに戻して 再度Plesk上のドメイン設定にアクセスしたところ 問題なく使えるようになった。

MySQLの設定はPlesk上で

後からヘルプページを参照していて気づいたのだが、 Pleskでは、MySQLのメンテナンス (ユーザ追加・データベース追加など)は、 Plesk上からGUIにて操作するようになっていた。

コマンドラインから操作することは想定されていないようで、 したがって、adminのパスワードがわからなくてもよい、 ということらしい。 (この辺が、いまひとつPleskが好きになれない。)

 Twitter
follow me on Twitter
 Categories