Index > ホームページの引越をする場合のリダイレクト記述方法(servlet)
Sat, April 1, 2006

ホームページの引越をする場合のリダイレクト記述方法(servlet)

ホームページの引越などで、新しいURLへリダイレクトさせたい場合、 いちいち該当ファイルに引越案内を記述するのは大変です。 こんなとき、特定パスにアクセスした場合は、 引越先のURLへリダイレクトを一括で指定できたら便利です。

こんなときは、web.xmlに以下のような記述をした上で、 redirector.jsp を配置しておけばいいことが判明。 (Tomcatハンドブック O'Reillyを参考にしています。)

コード

web.xml

    <!DOCTYPE web-app PUBLIC 
    "-//Sun Microsystems, Inc.//DTD Web Application 2.3//EN" 
    "http://java.sun.com/dtd/web-app_2_3.dtd" >

    <web-app>

      <servlet>
        <servlet-name>Redirector</servlet-name>
        <jsp-file>/redirector.jsp</jsp-file>
        <load-on-startup>1</load-on-startup>
      </servlet>

      <servlet-mapping>
        <servlet-name>Redirector</servlet-name>
        <url-pattern>/*</url-pattern>
      </servlet-mapping>

    </web-app>

redirector.jsp

    <%@ page contentType="text/html; charset=EUCJP" %>
    <% response.setContentType("text/html; charset=UTF-8"); %>

    <%
    String url=response.encodeRedirectURL( "http://foo.org/" );
    response.sendRedirect(url);
    %>
 Twitter
follow me on Twitter
 Categories