my notebook blog : Stationary

消しゴム付きの S Pen 互換品を入手した話 / raytrek 標準ペン

raytrek emr stylus

数少ない日本の Chromebook の情報源の一つ おふぃすかぶ 氏のページを拝見していたところ、なになに LAMY AL-star の EMR Pen があると。

continue reading……

Uni-ball Signo から Zebra Sarasa Clip + MUJI さらさら描けるゲルインキボールペン への乗り換え顛末・・・からの高級?軸サラサグランド購入顛末まで

sarasa-grand-black

途中 LAMMYを使うこともあったものの 基本的に uni-ball Signo を気に入って使い続けてきた。 しかし、もっとたくさんの色を使いたいなどの不満がにわかに高まってきてオルタナティブを探す活動を開始。 その結果、現在のところ、替え芯は無印良品「さらさら描けるゲルインキボールペン」、ペン軸はZEBRAの「サラサクリップ」を使う形で落ち着いてきた。

continue reading……

Moleskine Weekly 2019-2020 ポケットサイズ

Moleskine-denim

2019年は デニムのラージサイズのWeekly Dialy を使ってきましたが、 2020年用には結局ポケットサイズに戻しました.
デニムのカジュアルな感じもよい、ラージサイズなのでたくさん書き込みができる、など それになりに気に入って使っていたのですが、 使用頻度で言えば併用していた ポケットサイズの moleskine classic notebook が圧倒的でした.

continue reading……

無印良品 さらさら描けるボールペン替芯は ZEBRA サラサクリップの替芯と同じ?

MUJI-and-SARASA

基本的に ボールペンは uni-ball Signo を使い続けているのだが、Singoの替え芯の色展開が黒・赤・青・ブルーブラックの四色しかない。 他の色を使いたければ、替え芯だけでなくペン本体ごと買わないといけない。 そこで色展開が豊富で替え芯のバリエーションがあるものを探していたのだが、なかなかよいものがない。

continue reading……

Moleskine Weekly 2019 限定版デニムを入手 ラベルを剥がす

Moleskine-denim

最近の2年間は Moleskin Weekly のポケットサイズを使ってきました。
昨年は実は Moleskin Daily 手帳ポケットサイズを試したのですが、厚みがありすぎて持ち歩くのが億劫になり結局あまり使わず。 期の途中で急いでまだ在庫があった Weekly 版を購入することになりました。 今年もポケットサイズの Weekly を使うつもりだったのですが、Amazon で デニム生地の限定エディションがあったのでこれを試すことにしました。 サイズはポケットサイズではなく、ラージです。

continue reading……


Older Posts »