Home About
リアルブックストアの(Amazonに対する)アドバンテージと問題

ひとは見ようと思ったものを見るように脳がフィルタリングをかけているらしい。

Groovy で SVG を出力して、六角形のフラクタル図形を書いた

コードが少し長いのですが、ここにメモしておきます。

fractal-hexagons

Java のパッケージ名を xargs と sed を使って別のパッケージ名に一括書きかえする

Eclpse などの IDE を使っていれば、Java パッケージ名の変更は簡単にできますが、 ここではターミナル上でさっと変更する方法をメモしておきます。

InDesign ExtendScript でローカルファイルを開いて処理する

事前にテキストアンカーとその出現ページを記録しておいた json をファイルとして用意しておいて、それを読み取りながら、参照ページを書きかえるようなケース...などで役に立つコード断片のメモ。

Bash カレントディレクトリの txt 拡張子のファイルを全部列挙した上でそれを html などに替えるシェルスクリプト

シェルスクリプトは便利だけど、拡張子の置きかえ記述がいつまでたっても覚えられない。

ブログの整理をしていて気づいたこと 内容が形式に従う話

ここ3年くらいの間に書いたブログを整理した。 それは、そのとき書きたいことを書いているのでテーマもばらばらだし、分量もまちまち。書きたい内容に合わせて、いくつかの異なるブログ構築ツールを使っていたり、とにかく混沌とした状態だった。 最近は書きたい内容だけでなく、何を書くべきか、この内容は書いても役に立ちそうもないなとか、そいうことを考えるようになった。そういうふうに書きたいことをただ書く、というところから少し離れるとネット上での他の人のブログなどを見てこれはいいね、このスタイルは好きだ、とかそういうのがだんだん出てくるようになった。

コンピュータ言語と英語、それからそれが読めることの重要性

ネット上でいくらでも英語を読めるようになった時代。 それでも、英語が読めなければ、そこから何かを学ぶことはできない。 だとしたら、もし英語を読めるようになったらそこからたとえば、英語表現をいくらでも学べる(かもしれない)とふと思った。

「好きなことと稼ぐ」の関係性

GTD,Lifehack,OMNI Focus を調べていたら行き当たったエントリー 「好きなことと稼ぐ」の関係性。 プロフィールの「 誰も雇わない、誰からも雇われない」の完全フリー主義」とか素敵です。

Photoshop CS4 , EPSファイルJPEGに変換する ExtendScript

EPSファイルを 300 の 解像度で開いて、 200px の横幅にリサイズした上で、JPEG形式で保存する。

GNU Make ワイルドカードを使ってカレントディレクトリの .htm を .txt に変換する

諸事情により HTML ファイルを wikiテキストに変換する必要がある。 そこでカレントディレクトリにある hoge.htm のHTMLタグをストリップした上で、 hoge.txt に保存したい。 そのとき、当然カレントディレクトリには複数の *.htm があるので、 そのファイル名から拡張子を取り除いた部分について維持したファイル名で… つまり、foo.htm には foo.txt , honya.htm は honya.txt といったファイル名変換ルールで処理したい場合の makfile の具体例をメモします。

いわゆる PI と呼ばれる ProcessingInstruction に JDOM でアクセスする方法

こんな XML文書があったときに <?xml-stylesheet href="style.xsl" type="text/xsl"?> に 該当する内容に JDOM でアクセスするにはどうしたらいいの?という話。

InDesign , XML文書からテーブルを生成する

InDesign では XML文書を流し込み組版するための仕組みが予め備わっています。 所定のルールでXMLを書いておき、それを所定の方法で読み込めばよいだけです。

sed を使ってHTMLを処理する

sed の正規表現は java などの正規表現とは振る舞いが違う部分があるので注意が必要です。

詳しくは Overview of Regular Expression Syntax を読みましょう。

Mac OS X のターミナルで sed を使う場合、GNU の sed は標準ではインストールされていない、と思われる。 http://ftp.gnu.org/gnu/sed/ 等からダウンロードしてソースからインストールしておくと何かと重宝します。

Mac OS X で便利な pbcopy, pbpaste, open コマンドを Ubuntu で使う方法

Mac OS X で Terminal を使うことが多いのだが、いつも困っていたのはテキストファイルのコピー&ペースト。 Terminal 内に表示しきれるほど小さいテキストファイルは cat してから範囲選択すれば済むのだが、 それより大きいテキストファイルの場合は困る。

そんなときに重宝するのが 標準出力の内容をクリップボードにコピーしてくれる pbcopy コマンド。

InDesign CS5 テキスト選択範囲をXMLツリーに関連づけして結果をXMLファイルとして出力 jsx

InDesign上で選択しているテキスト範囲をXMLツリー(構造)に関連づけ&結果をXMLファイルとして出力するための jsx を書いたのでメモ。

Mac OS X でも GNU Tar を使おう

Macのターミナルで作業しているコマンドのオプションが微妙に Ubuntu とかの Linux と違って困ることがある。 たとえば -i オプションがないとか。 今回は tar の exclude オプションがどうしても使いたくなったので、 GNU Tar を入れることにした。 実際にやってみると configure , make するだけの話であった。

南紀白浜旅行メモ

インドア系なので家族旅行をほとんどしたことがなかったのですが、今年の夏は南紀白浜に行ってきました。

InDesign CS5 のExtendScriptをターミナルから実行する(Mac OS X)

ターミナルから InDesign CS5 用スクリプトが実行する方法です。 この方法を使えば、ESTKを起動しなくても ExtendScript をターミナルから実行できるので、vim などでコードを書いていると便利な場合があります。 特にESTKのテキスト編集機能は気に入らない場合には。

InDesign , ExtendScript で表を作成するときの覚え書き

HTMLのテーブルをそのまま ExtendScript 経由で自動組版しようと思っている。 当然 colspan, rowspan がガンガンにはいっている。 CSSで指定されているボーダーにも対応しなければならない。

GroovyからInDesignを叩く(Windows編) 〜 Groovy から InDesign CS3 のJavaScriptを実行する方法

ExtendScript Toolkit を使わないで、 直接InDesignのCOMを経由してExtendScript(JavaScript,VBScript)を実行する方法。

自然石構築法を実践するためのブログツール群

思いついたときにすぐメモしたいのだが、それをどうすればいいか。

JSONに関する基本認識,リストの処理

Groovyを使うようになってから、 XMLよりJSONで済ませてしまう機会が増えてきたのだが、いまいちよくわかっていない。 とりあえず現状で得たJSONに関する基本認識のメモ。

as を使って Innerクラスの代わりに Closure を使って Innerクラスっぽく記述する方法, Groovy

Grails徹底入門を読んでいたら Innerクラスの代わりに AS を使うという説明が載っていた。
たとえば、RunnableインタフェースをClosureを使って記述するには...

正規表現でテキスト置きかえ処理, 複数行にマッチさせる方法

正規表現で、.(dot)は改行にはマッチしない。これがポイントだった。 そこで、Pattern.DOTALL オプションをつけて、regex をcompileしてやれば、 .(dot)は改行にもマッチする。 したがって、以下のような Testクラスがあった場合に、改行含んだ状態のStringをコンストラクタに与えると、見事に複数行に渡っていても処理できる。

XSLT変換処理あれこれ

諸事情によりいろいろな方法でXSLTによるXML変換をするので、そのやり方メモ。 saxon, xsltproc, ant を使う。

XSLTで内容をコピーした上で XPATHで指定した位置に要素を追加する記述

title要素の前に border 要素を追加したいなど、 変換後のXMLに要素などを追記するという XSLの記述はよく使うのでメモ。

構造化FrameMakerを使って多言語展開ドキュメントを制作する理由

多言語に展開するドキュメントを制作する方法としてもっとも標準的なのは、 XMLで内容を記述して、何らかの方法で読みやすい形式(PDF,HTML等)に変換する という手法だと思う。

飲食店ガイドにはすべからく禁煙・分煙情報を載せてしかるべき、と思う

セブンイレブンにいったら、"名古屋とっておきのおいしいパン屋さん" という本があってちょっと立ち読み。 近所にダウニーがあるなんて知らなかった他、いくつか有用な情報があったのだが、その本、店が禁煙かどうか書いてないんだよね。
まあ、パン屋さんだから、パンだけ売っていてカフェ併設じゃない場合は関係ないと言えば関係ない話なんですが。

思考メソッドにはコンテンツは含まれていない、またはシンキングメソッド全般における限界について

ぐるぐるマインドマップ おもしろかったなぁ、なんてことを考えていたけど、 参加メンバーを考慮してもう少し別の悩みを中心に書いた方が、もっと有用なアイデアが得られたんじゃないか、 と思いを巡らしていて気づいた、ぐるぐるマインドマップの限界...というか メソッドにはコンテンツは含まれていない という当たり前の現実を。

名古屋アジャイル「ぐるぐるマインドマップ」勉強会参加

実はわたしは末端冷え性なんですが、今日は勉強会参加で少し緊張したのか、指先まで血液がぐるぐる来ていました。いつもこうだと調子がいいのだけどな、こんなときは指先までぽかぽかなんだから自分の身体はハード的には末端を暖かくするポテンシャルもってんだから...なんてことを考えていたら、そうそう、思い出した。 "単純な脳、複雑な「私」"という本の中で、著者がアルファ波をコントロールできるという話を。普通の人がコントロールできないのは、意識が現在アルファ波が出ているということを認知できないだけの問題であり、アルファ波を測定できる機械を使って意識にフィードバックをかけてやれば誰でもコントロールできるようになると...ってことは、末端冷え性の問題も解決できるのかぁ。

理解から行動までの距離

「検索はするな」という本を読んだ。そうとは知らず手に取ったのだが、 ワイキューブの安田氏の本だった。結局買ってその日のうちに読み終わった。してやられた感じだ。 たしか以前も「1000円札を拾うな」というタイトルの本だったような記憶。同じパターンだ。

vim の生産性の高さとhjklによるカーソル移動

100ページほどあるマニュアルをDocbook XMLで制作している。 そのXML文書中にちりばめられた indexterm 要素の修正...という作業で、 ひたすら indexterm のサブ要素である primary ,secondary 要素を検索して修正するという作業をしなければならない...という話を聞いたので、 vim ならオペレーションミスが少なく効率的に作業できますよ、という話をした。

アジャイル(的)な長文ドキュメント制作/従来のDTPからの脱却

アジャイル とは、ソフトウェア開発手法の一つで、 小さな機能を短い期間(一週間程度)で積み重ねるように開発する(反復開発)することで ソフトウェアを開発していく手法です。

サーブレット を使ってPNGイメージを動的に生成する方法

サーバ上に設置しているドキュメントの一部をリクエストがあった時点で画像に変換して出力する方法のメモ。

Pythonによる日付操作(python,date)

Pythonによる日付操作のメモ。

  • 今日の日付を取得
  • 一日前の日付を取得する方法
  • 文字列から日付オブジェクトを生成
ディレクトリが存在している場合だけ処理する方法, ifでフロー制御 ( GNU Make )

Makefile で、CSVやSubversionレポジトリからソースツリーを作業ディレクトリにエクスポートしてビルドするような場合...
たとえば、 以下のようなMakefileを書いた場合ですが、 make clean したときに、作業ディレクトリが存在しないとエラーになります。

ファイルが存在している場合だけ処理する方法, ifでフロー制御 ( GNU Make )

たとえば、 patch.txt が存在していた場合だけ、patchを適用したい。存在していなければ何もしない そんな作業をする Makefile を書くには if を使えばよい。

何かを改良するということ・変化させないこと・よい方向へ変化させること、そのとき参考になること

何かを改良したり、(多くの変化がわるい方向への変化であるということを前提に)変化を食い止めることを頭で考えようとするが、 うまくいかない場合がある。 そんなとき、人間の身体のしくみになぞらえてみて、そことの矛盾がないかを考えることがある。

直感について

脳の本を読んでいたら、ある種の脳疾患のあるの患者さんへの実験として、 握手するときに、電気ショックを与える、という話が載っていた。

XPath で指定した特定部分だけをXML文書から抜き出すスタイルシート

XML文書から XPath で指定した部分だけを抜き出したい。 XSLTではデフォルトの変換規則があるため、これが意外に難しかったのでメモ。
(デフォルト規則が分かっていれば難しいことはない。)

オープンしたばかりのナディアパーク(名古屋 栄)のジュンク堂行ってきました

先週の金曜(2009/8/14)にオープンしたばかりのジュンク堂ナディアパーク店に行ってきました。 日曜の夕方とはいえレジは途切れることなく本を買い求める人の列が・・・

ひらがなの濁音を清音に変換するには

ドキュメントの最後につける索引ページ、その索引語句をソートするときに 濁音を静音として評価してソートする必要がある場合があります。 このエントリーではその場合の対処例を書きます。

やる気とは何か・・・または人はなぜ'それ'をやることが楽しいと感じるのか?について

自分が持っているもの(=身体能力など)を十分に活用しようとする、というのが人間・・・ということを以前、聞いた。 そのときは、それはその通りなんだろうな、と理解したのだが、 最近子供とプールにいく機会があり、 本当!それな って納得した。

多ノートの応用、多ノートPC(デスクトップや携帯も可)

複数のノートをTPOにあわせて、組み合わせて使うことを「多ノート」派というらしい。 確かにちょっとした外出時に、不意に思いついたことをメモするためにはポケットサイズのノートがいいし、ある程度アイデアを一定期間蓄積・発酵させるような場合には、B5やA4のリングノートで厚みもそれなりにある方がいい。

なぜ書き出したり・マッピングすることが効果あるか・・・「単純な脳、複雑な私」を読んで

マインドマップやその他さまざまな思考術や成功するためのメソッドで言われていることですが、 考えていることを実現したいことを書きなさい、という話。

書き出すこと自体の効果は実体験を通して何となく納得していたので、 なぜ書き出すと効果があるのか?と深く考えたことはなかったのですが、 最近脳研究によって、その理由が明確に説明できるようになってきているようです。

How to use diff and patch

ブログ構築システムをつくっていて、 ディレクトリの深さに応じて、パスの指定方法がちょっとだけ異なるテンプレートファイルを使う必要が出てきた。 このテンプレートをコピーしていると共通部分に変更が生じたときに全部のテンプレートを書き直す必要が生じてしまうので、diff と patch を使って対処することに。

GNU Makeでの if 関数による 実行制御

Makeでは、条件に応じて処理を変えられることが判明。 以下の例では、カレントディレクトリに index.html が 存在している場合は、proc-a マクロを実行、そうでない場合は proc-b マクロを実行します。

Makefileでカレントディレクトリ内のディレクトリだけを抽出して使う

ブログ管理用の Makefile を書いているのだが、カレントディレクトリ以下にあるサブディレクトリだけを列挙したい。 サブディレクトリは、時間とともに変化するので、Makefileに直に書くのはやめたい。

ランタイム時の画面サイズを取得する(Java Swing)

GUIが複雑なアプリの場合、実行環境にあわせて画面をフルに使いたい場合があります。 Javaには実行時にそのマシンのグラフィック環境に関する情報を取得できる機能があるので、それを使います。

サーブレットでイメージを生成する必要がある場合の headless 設定

サーブレットなどを使ってイメージを生成させるような場合、 サーバ上で実行すると失敗することがある。
そんなときは java の起動オプションとして -Djava.awt.headless=true のようにして Headlessモードにすればよい。