Home About
思考メソッドにはコンテンツは含まれていない、またはシンキングメソッド全般における限界について

ぐるぐるマインドマップ おもしろかったなぁ、なんてことを考えていたけど、 参加メンバーを考慮してもう少し別の悩みを中心に書いた方が、もっと有用なアイデアが得られたんじゃないか、 と思いを巡らしていて気づいた、ぐるぐるマインドマップの限界...というか メソッドにはコンテンツは含まれていない という当たり前の現実を。

» Read More
名古屋アジャイル「ぐるぐるマインドマップ」勉強会参加

実はわたしは末端冷え性なんですが、今日は勉強会参加で少し緊張したのか、指先まで血液がぐるぐる来ていました。いつもこうだと調子がいいのだけどな、こんなときは指先までぽかぽかなんだから自分の身体はハード的には末端を暖かくするポテンシャルもってんだから...なんてことを考えていたら、そうそう、思い出した。 "単純な脳、複雑な「私」"という本の中で、著者がアルファ波をコントロールできるという話を。普通の人がコントロールできないのは、意識が現在アルファ波が出ているということを認知できないだけの問題であり、アルファ波を測定できる機械を使って意識にフィードバックをかけてやれば誰でもコントロールできるようになると...ってことは、末端冷え性の問題も解決できるのかぁ。

» Read More
理解から行動までの距離

「検索はするな」という本を読んだ。そうとは知らず手に取ったのだが、 ワイキューブの安田氏の本だった。結局買ってその日のうちに読み終わった。してやられた感じだ。 たしか以前も「1000円札を拾うな」というタイトルの本だったような記憶。同じパターンだ。

» Read More
vim の生産性の高さとhjklによるカーソル移動

100ページほどあるマニュアルをDocbook XMLで制作している。 そのXML文書中にちりばめられた indexterm 要素の修正...という作業で、 ひたすら indexterm のサブ要素である primary ,secondary 要素を検索して修正するという作業をしなければならない...という話を聞いたので、 vim ならオペレーションミスが少なく効率的に作業できますよ、という話をした。

» Read More
アジャイル(的)な長文ドキュメント制作/従来のDTPからの脱却

アジャイル とは、ソフトウェア開発手法の一つで、 小さな機能を短い期間(一週間程度)で積み重ねるように開発する(反復開発)することで ソフトウェアを開発していく手法です。

» Read More
Pythonによる日付操作(python,date)

Pythonによる日付操作のメモ。

» Read More
サーブレット を使ってPNGイメージを動的に生成する方法

サーバ上に設置しているドキュメントの一部をリクエストがあった時点で画像に変換して出力する方法のメモ。

» Read More
ディレクトリが存在している場合だけ処理する方法, ifでフロー制御 ( GNU Make )

Makefile で、CSVやSubversionレポジトリからソースツリーを作業ディレクトリにエクスポートしてビルドするような場合...
たとえば、 以下のようなMakefileを書いた場合ですが、 make clean したときに、作業ディレクトリが存在しないとエラーになります。

» Read More
ファイルが存在している場合だけ処理する方法, ifでフロー制御 ( GNU Make )

たとえば、 patch.txt が存在していた場合だけ、patchを適用したい。存在していなければ何もしない そんな作業をする Makefile を書くには if を使えばよい。

» Read More
何かを改良するということ・変化させないこと・よい方向へ変化させること、そのとき参考になること

何かを改良したり、(多くの変化がわるい方向への変化であるということを前提に)変化を食い止めることを頭で考えようとするが、 うまくいかない場合がある。 そんなとき、人間の身体のしくみになぞらえてみて、そことの矛盾がないかを考えることがある。

» Read More
直感について

脳の本を読んでいたら、ある種の脳疾患のあるの患者さんへの実験として、 握手するときに、電気ショックを与える、という話が載っていた。

» Read More
XPath で指定した特定部分だけをXML文書から抜き出すスタイルシート

XML文書から XPath で指定した部分だけを抜き出したい。 XSLTではデフォルトの変換規則があるため、これが意外に難しかったのでメモ。
(デフォルト規則が分かっていれば難しいことはない。)

» Read More
オープンしたばかりのナディアパーク(名古屋 栄)のジュンク堂行ってきました

先週の金曜(2009/8/14)にオープンしたばかりのジュンク堂ナディアパーク店に行ってきました。 日曜の夕方とはいえレジは途切れることなく本を買い求める人の列が・・・

» Read More
ひらがなの濁音を清音に変換するには

ドキュメントの最後につける索引ページ、その索引語句をソートするときに 濁音を静音として評価してソートする必要がある場合があります。 このエントリーではその場合の対処例を書きます。

» Read More
やる気とは何か・・・または人はなぜ'それ'をやることが楽しいと感じるのか?について

自分が持っているもの(=身体能力など)を十分に活用しようとする、というのが人間・・・ということを以前、聞いた。 そのときは、それはその通りなんだろうな、と理解したのだが、 最近子供とプールにいく機会があり、 本当!それな って納得した。

» Read More
なぜ書き出したり・マッピングすることが効果あるか・・・「単純な脳、複雑な私」を読んで

マインドマップやその他さまざまな思考術や成功するためのメソッドで言われていることですが、 考えていることを実現したいことを書きなさい、という話。

書き出すこと自体の効果は実体験を通して何となく納得していたので、 なぜ書き出すと効果があるのか?と深く考えたことはなかったのですが、 最近脳研究によって、その理由が明確に説明できるようになってきているようです。

» Read More
多ノートの応用、多ノートPC(デスクトップや携帯も可)

複数のノートをTPOにあわせて、組み合わせて使うことを「多ノート」派というらしい。 確かにちょっとした外出時に、不意に思いついたことをメモするためにはポケットサイズのノートがいいし、ある程度アイデアを一定期間蓄積・発酵させるような場合には、B5やA4のリングノートで厚みもそれなりにある方がいい。

» Read More
How to use diff and patch

ブログ構築システムをつくっていて、 ディレクトリの深さに応じて、パスの指定方法がちょっとだけ異なるテンプレートファイルを使う必要が出てきた。 このテンプレートをコピーしていると共通部分に変更が生じたときに全部のテンプレートを書き直す必要が生じてしまうので、diff と patch を使って対処することに。

» Read More
GNU Makeでの if 関数による 実行制御

Makeでは、条件に応じて処理を変えられることが判明。 以下の例では、カレントディレクトリに index.html が 存在している場合は、proc-a マクロを実行、そうでない場合は proc-b マクロを実行します。

» Read More
Makefileでカレントディレクトリ内のディレクトリだけを抽出して使う

ブログ管理用の Makefile を書いているのだが、カレントディレクトリ以下にあるサブディレクトリだけを列挙したい。 サブディレクトリは、時間とともに変化するので、Makefileに直に書くのはやめたい。

» Read More
ランタイム時の画面サイズを取得する(Java Swing)

GUIが複雑なアプリの場合、実行環境にあわせて画面をフルに使いたい場合があります。 Javaには実行時にそのマシンのグラフィック環境に関する情報を取得できる機能があるので、それを使います。

» Read More
サーブレットでイメージを生成する必要がある場合の headless 設定

サーブレットなどを使ってイメージを生成させるような場合、 サーバ上で実行すると失敗することがある。
そんなときは java の起動オプションとして -Djava.awt.headless=true のようにして Headlessモードにすればよい。

» Read More
ヒント情報付きテキストフィールド (Java,Swing)

入力フォームに何を入力したらいいか例を示したい場合があります。 フォームの横に例を書く、という単純な方法もありますが、 以下のようにテキストフィールド上にヒントを書くという方法もあります。

textfield-1

» Read More
Illustrator CS3 + ExtendScript を使用して EPS を SVG にバッチ変換する

oXygenのoXygen Authorの作者モードでは、 EPSは表示できないが、SVGは表示できる。 また、Apache FOP を使って変換する場合も、PDFに直接出力する場合は、EPSは使えない。
※PostScriptに書き出す場合は、EPSを扱える。

» Read More
Java でディレクトリを確実に削除するコード

Java.io.Fileには、delete() というメソッドがあるので、それを呼び出せば、ファイルやディレクトリは削除できる。 ただし、ディレクトリの場合、その中にファイルやサブディレクトリがあると削除が失敗する。
そこで以下のように再帰的にサブディレクトリにさかのぼって、ファイルを消した上で、ディレクトリを消すという方法で、削除する。

» Read More
Javaでzipを展開して、再度zipアーカイブを作成 ... OfficeOpenXMLデータの操作のために

MSOffice2007 では、docx,xlsx,pptx のように 拡張子に x が追加されているが、この実体は、zip ファイルで中身はXML等で構成されている。 したがって、データファイルだけを展開して中身を書きかえて、再度 zip アーカイブに戻してやれば、MSOffice なしで、内容を操作することができる。

» Read More
表計算ソフトを使ってウェブサイトに残っている不要ページを削除する方法

大規模なサイトを管理しているとどうしても古いページがサーバに残ってしまうことがあります。
これらの古いページは、トップページ経由でリンクをたどってアクセスするユーザの目に触れることはありませんが、Googleなど検索エンジンから直接アクセスするユーザが、 サイト管理者の意図せずして、古いページにアクセスしてしまうことがあります。

» Read More
ブログを続ける方法〜ワインバーグ(Gerald M. Weinberg)の自然石構築法 を参考にして〜

わたしは、3年前くらいからブログをはじめたのですが、はじめの2年間はまったくアクセスがありませんでした。 アクセス統計をとってもあまりのアクセスの少なさに嫌気がさして、しばらくして、統計を見ないようになってしまいました。

» Read More
Processing + Java で Hello World(ハローワールド)...Javaアプリケーションにプロセッシングのスケッチを埋め込む方法

Processingは、通常 PDE と呼ばれる統合開発環境でスケッチしながら使います。 スケッチの成果物は、アプレットとして書き出して単体配布できます。これは、これで便利な機能ですが、Javaプログラマであれば、直接JavaにProcessingを埋め込んで使った方が早い場合があります。 Eclipse上で開発すれば、コード補完も効きますからPDEを使わなくても、スケッチもはかどります。

hello

» Read More
Processing+POIをエクセルグラフウィザードの代替として使う

Processingは、簡易スクリプト的な記述でイラスト画像を(対話的に)作成できるツールです。
他にもいろいろな活用方法があるので詳しくは http://www.processing.org/http://processing.jp/をご覧ください。

barchart

» Read More
Java Swing によるカスタムボーダー ( custom border ) の作成

javax.swing.border パッケージには、あらかじめ便利なボーダーがいろいろと揃っています。 通常は、javax.swing.BorderFactoryを通じて各種ボーダーのインスタンスを取得して使いますが、それらSwing標準のボーダー、およびその組み合わせで間に合わない場合は、自作します。 今回は、ツールバーとメインパネルの間に引くボーダーを 実現する UnderlineBorder.java を作成しました。

underlineborder

» Read More
JythonとJava2Dを使って、CD-ROMアイコンを作成

Jythonを使って、今回CD-ROMアイコンを作成してみました。

» Read More
NTFSフォーマット済HDDをext3にフォーマットする方法(Linux ubuntu 8.10)

Ubuntuの場合、NTFSフォーマットにも対応しており接続すると自動的にマウントしてしてしまう。 今回のように、NTFSフォーマット済みディスクをext3フォーマットにしたい場合、結構やっかいだったので、覚え書きとして記録。

» Read More
CD-Rを焼く前に isoイメージファイル を使ってテストする方法

ローカルのファイルシステム上ではうまく作動するのに、 CD-Rに焼くとうまく作動しない。
そんな場合のひとつの対処方法。

» Read More
Trangを使って、DTDを簡単に作成する

XMLデータからDTDを作成するには trang を使用すると簡単に作成できます。 完全に自分が意図したDTDにするには、Trangで得た出力からさらに修正する必要がありますが、InDesign+XMLで使用するような簡単なXMLを扱う場合は、ほとんどこれで十分です。

» Read More
InDesign(CS3)でXML書き出ししたときの改行(u2029 = PARAGRAPH SEPARATOR)の取り扱い方法

InDesignでXML書き出しするときに、改行情報はどうなるのか?の調査。

» Read More
PHPとJavaServletとの比較(小規模ウェブサイト/ウェブアプリ構築の場合)

ながらくJavaとServletを使ってウェブアプリケーションを構築してきたのだが、ついにPHPを使って開発をすることになった。

» Read More
ブラウザの画面サイズの取得

接続してきたブラウザの画面サイズを元にHTMLのレイアウトを調整したい場合に使用するJavaScript。 今回は、textareaを画面サイズに応じて調整したかったので、実装しました。

» Read More
本に対する付き合い方を考える

最近、本田 直之氏の「レバレッジリーディング」や勝間和代氏の著書「効果が10倍アップする新・知的生産術」を読んで、自分自身の本に対する付き合い方に思う。

» Read More
Makefileの中でワイルドカードを使ってファイルを指定する方法

カレントディレクトリに複数のXMLファイル (*.xml) があり、これをHTMLに変換したい。 このときMakeを使って、更新されたファイルだけ変換するようにしたいがどうすればいいか。

» Read More
JavaでPluginを実現する方法(改良版)

前回 の例では、プラグインを使う側のクラスにプラグインしたクラス名を知らせる必要がありました。

» Read More
JavaでPluginを実現する方法

プラグイン機構は、開発時点では、どんな機能が追加されるかわからないときに使います。 それを Java で実現する方法を整理しました。

» Read More
口内炎が痛い、痛みを和らげる方法

数日前から口内炎になってしまった。

» Read More
考え続けるということ

時間配分記録を付けているのだが... (時間配分とは、自分が何に時間を使っているか逐一ノートに記録することです...) しばらく、やってみて、自分は考えている時間が思ってたよりも多い、ということがわかりました。 つまりPlan-Do-See でいえば、Planの割合が思ったより多いと。

» Read More
はじめてのInDesign CS3 JavaScript,ちょっとしたテクニックあれこれ

InDesign CS3 でJavaScriptを使って自動組版する場合に毎回使うちょっとしたテクニックを整理しました。

» Read More
はじめてのInDesign CS3 JavaScript, カラー(スウォッチ)の作成と利用および基本図形の追加

InDesignでは、単に文字やイラスト・イメージの配置だけでなく、四角形や多角形・楕円などを直接配置できます。 これをJavaScriptから操作するにはどうすればいいのか? また、それらの図形オブジェクトの色はどうやって指定するのか?

» Read More
増え続けるコンテンツの上手な管理方法、 プレーンテキストを使え それから独自形式はできる限り避けるべし

コードを書いていても、マニュアルの制作をしていても、コンピュータで扱うファイルは増え続ける。 これを如何にに上手にマネジメントしていくか、という話。

» Read More
矢印を簡単に描画するシェイプの自作(Java2D)

矢印の描画自体は、矢印を構成する各頂点を線で結んでいくだけなので、単純です。 (頂点の計算はちょっと面倒かもしれませんが)

とはいえ、何本の矢印を描画する必要がある場合、都度描画するのは面倒なので、始点(p0)と終点(p1)だけ指定したら、矢印を描画するShapeクラスをつくりました。

arrowShape

» Read More
php ファイル名の拡張子だけを変更したい(PHP)

テキストファイルの拡張子を持つファイル名をHTMLの拡張子に変更する例。

» Read More
今日の日付でアーカイブを作成したい

頻繁にソフトウェアをリリースしたり、バックアップデータを毎日作成する場合、日付文字列をファイル名につけておくと管理が楽です。

» Read More