Home About
ExtendScript から https にアクセスする

ExtendScript には Socket があるので、http のように SSL でない ウェブリソースにアクセスすることができる。 しかし、SSL 化された https のウェブリソースにはアクセスする方法がない・・・と思っていたのだが、 なんと macOS では curl を経由すれば簡単にできることが判明した。

Windowsの場合も VBScript を経由することで実現できるようです。 詳しくは restix をご覧ください。

wttr.in with vscode

» Read More
ExtendScript で Underscore.js を使う(その2) webpack 編

ExtendScript で Underscore.js を使う(その1) rollup 編 で rollup + babel + Underscore.js を試したのだが、 rollup を webpack に差し替えての Underscore.js を試したのでその備忘録。

» Read More
ExtendScript で Underscore.js を使う(その1) rollup 編

Node.js で ExtendScript する話(パート3) ES6 Javascript 記述を使いたい で node.js を使ってモジュールを解決しつつ、アロー関数や const let などのES6 Javascript 記述を使って書けるようになった。 そこで、次に Underscore.js を利用した ExtendScript をコーディングすることを考えます。

実のところ単に Underscore.js を使うだけならば、ExtendScript 標準の @include ディレクティブを使うことで普通に利用できます。 しかしこの方法では、 (1)Underscore.js のファイルを常に本体のファイルとともに配布する必要があり面倒、 (2)Underscore.js を使う側のアプリケーションコードで、ES3レベルの Javascript しか記述できない、 という2つの問題があります。 Node.js + rollup + babel を使う方式でこの問題を解決しましょう。

» Read More
Node.js で ExtendScript する話(パート4) webpack アゲイン

Node.js で モジュールを使って ExtendScript するために

その後、さらに調べてみると、 パート1で不都合があった webpack で、オプションを適切に指定することで、 ExtendScript用のコードにバンドルできることがわかりました。

Node.js ではさまざまなツールの組み合わせが存在していて、自分の目的にあうツールがどれなのか・・・という。 アプリケーションコードを書く前段階での試行錯誤が半端ないですね。

» Read More
Node.js で ExtendScript する話(パート3) ES6 の Javascript 記述を使いたい

実のところ、 パート1パート2は、この ES6 の Javascript 記述で ExtendScript 用のコードを書くための前準備であった。

ここまでで、モジュールを使ってコードを書けるようになり、rollup により、それらのコードを一つのファイルにまとめるところまでできた。 あとは、このコードをいわゆるトランスパイラと呼ばれるコード変換ツールにより、ExtendScript として機能する Javascript に変換します。 このトランスパイラは定番の babel を使います。

» Read More
Node.js で ExtendScript する話(パート2)

パート1では、webpack を使って、モジュールを一つのファイルにまとめていました。 しかし、この方法では、webpack により、ExtendScript で実行できないjavascript記述が追加されてしまう不都合がありました。 そこで モジュールをひとつにまとめる機能を webpack の代わりに rollup を使って解決することにします。

» Read More
Node.js で ExtendScript する話(パート1)

Web関係のJavascript 開発では、Node.js を使って モジュールに分割して開発をしていく。 これを InDesign 用の ExtendScript でもできるようにしたい。 もちろん、ExtendScript にも @include 記述により、モジュールを使うことはできる。 しかし、その場合できあがったコードを配布するときに、依存しているモジュールファイルも一緒に渡す必要が生じる。 これを避けたい。配布時には単にひとつのファイルだけで完結したい。

» Read More
ExtendScript で 指定したフォルダ以下のフォルダ全部を探すには その2 (もっと単純に)

ExtendScript で 指定したフォルダ以下のフォルダ全部を探すには その1 よりもっとシンプルに書く方法。 フォルダを順に辿りながら、フォルダを見つけたら callback する方式。

» Read More
ExtendScript で 指定したフォルダ以下のフォルダ全部を探すには その1

指定したフォルダ以下のサブフォルダ、サブサブフォルダ...を含めてすべてのフォルダを探す、というコードを書いてみた。 ExtendScript では each や map, reduce などが使えないので、実装は少し面倒でした。

» Read More
VSCode と ExtendScript Debugger の使い方 覚書

VSCode での ExtendScript 実行は、 Adobe Script Runner を使えば簡単ですが、 これで実行したときにエラーがあってもその内容が表示されません。 これでは開発には困るので、 代わりに使うのが ExtendScript Debugger です。

» Read More
Yahoo オークション用 商品紹介画像のリサイズと JPEG 保存を Photoshop を使ってスクリプトでバッチ処理しようと思いたった

以前ヤフオクは画像が3点くらいしか載せられなかった記憶があるのだが、 久しぶりにヤフオクしてみると 10点まで登録できるようになっていた。 画像点数が増えたのは嬉しいが、用意するときにちょうど良い画像サイズにリサイズして JPEG 保存するという手間も増えてしまった。 ならばスクリプトを使って解決するか...

» Read More
ExtendScript を TypeScript と VisualStudioCode を使って記述する

ExtendScript は今風の JavaScript 記述方法……いわゆる ES6 などが使えない. その代わりに古い JavaScript の記述方法 ES3 などと呼ばれている で書かなければいけない. これはプログラマーにとって、苦痛なだけでなく、生産性も低く、コード品質の維持が難しい. しかし、TypeScript は JavaScript へコンパイルするときにオプションとして --target ES3 を使うことができる. これを使えば、ExtendScript を TypeScript で記述できることになる。

» Read More
既存のカタログから商品番号を抜き出してソートする話

InDesignでつくれらた既存カタログから商品番号を出現順に抜き出す.

» Read More
macOS で EPSファイルをJPEGに変換するなど

EPSをあれこれする必要が生じて、その対処であれこれしたことをメモ。 処理に使用した環境は macOS High Sierra です。

» Read More
InDesign CC ExtendScript, Save / Read / Parse JSON

InDesign で json データを扱うときに便利なコードのメモ。

» Read More
InDesign ExtendScript でローカルファイルを開いて処理する

事前にテキストアンカーとその出現ページを記録しておいた json をファイルとして用意しておいて、それを読み取りながら、参照ページを書きかえるようなケース...などで役に立つコード断片のメモ。

» Read More
Photoshop CS4 , EPSファイルJPEGに変換する ExtendScript

EPSファイルを 300 の 解像度で開いて、 200px の横幅にリサイズした上で、JPEG形式で保存する。

» Read More
InDesign CS5 のExtendScriptをターミナルから実行する(Mac OS X)

ターミナルから InDesign CS5 用スクリプトが実行する方法です。 この方法を使えば、ESTKを起動しなくても ExtendScript をターミナルから実行できるので、vim などでコードを書いていると便利な場合があります。 特にESTKのテキスト編集機能は気に入らない場合には。

» Read More
Illustrator CS3 + ExtendScript を使用して EPS を SVG にバッチ変換する

oXygenのoXygen Authorの作者モードでは、 EPSは表示できないが、SVGは表示できる。 また、Apache FOP を使って変換する場合も、PDFに直接出力する場合は、EPSは使えない。
※PostScriptに書き出す場合は、EPSを扱える。

» Read More
はじめてのInDesign CS3 JavaScript,ちょっとしたテクニックあれこれ

InDesign CS3 でJavaScriptを使って自動組版する場合に毎回使うちょっとしたテクニックを整理しました。

» Read More