Home About
Java

JavaでPluginを実現する方法(改良版)

前回 の例では、プラグインを使う側のクラスにプラグインしたクラス名を知らせる必要がありました。

今回は、その情報をプラグインjar(この例では mycolor.jar)から直接取得できるようにし、プラグインを使う側は、単にプラグインされたjarファイル名だけを知っていればプラグインを使えるように変更しました。

今回の改良点として mycolor.jar にマニフェスト情報としてプラグインするクラス名を記述しておくことで、mycolor.jar だけ渡せば、プラグインを使えるようにします。

base.jarの用意

プラグインを作成する上で必要となるクラスを詰め込んだ base.jar を用意します。 また、そのプラグインを使うクラスも一緒に入れておきます。

base.jarの中には、以下の2つのクラスが入っています。

IFavoriteColor.java

public interface IFavoriteColor{
    String getColor();
}

PrintFavoriteColor.java

import java.io.*;
import java.net.*;
import java.util.jar.*;

public class PrintFavoriteColor {
    private File jarFile;
    private String className;
    public PrintFavoriteColor(File jarFile){
        this(jarFile,readClassName(jarFile));
    }

    private static String readClassName(File jarFile){
        try {
            JarFile jar = new JarFile(jarFile);
            Manifest manifest = jar.getManifest(); 
            Attributes attrs = manifest.getMainAttributes();
            String className = attrs.getValue("Plugin-Class");
            className=className.trim();
            return className;
        }
        catch(Exception e){ 
            e.printStackTrace();
        }
        return null;
    }

    public PrintFavoriteColor(File jarFile,String className){
        super();
        this.jarFile=jarFile;
        this.className=className;
    }
       
    public void print(){
        try { 
            URL url = jarFile.toURL(); 
            URLClassLoader loader = new URLClassLoader(new URL[]{url}); 

            Class c = loader.loadClass(className); 
            Object obj = c.newInstance(); 
            IFavoriteColor fc=(IFavoriteColor)obj;
            System.out.println( " My favorite color is "+fc.getColor()+"." );
        }
        catch(Exception e){ 
            e.printStackTrace();
        }
    }

    public static void main(String[] args){
        if(args.length==1){
            String jarFileName=args[0];
    
            PrintFavoriteColor pfc = new PrintFavoriteColor(new File(jarFileName));
            pfc.print();
        }
        if(args.length==2){
            String jarFileName=args[0];
            String className=args[1];
    
            PrintFavoriteColor pfc = new PrintFavoriteColor(new File(jarFileName),className);
            pfc.print();
        }
    }
}

前回からの変更点

base.jarの作成

$ javac -classpath base.jar IFavoriteColor.java PrintFavoriteColor.java
$ jar cf base.jar *.class

mycolor.jar の用意

IFavoriteColorを実装した MyFavoriteColor クラスを作成し、mycolor.jar に詰めます。
また、プラグイン対象となるクラス名を記述した manifest.stubファイルを作成します。

MyFavoriteColor.java

public class MyFavoriteColor implements IFavoriteColor{
    public String getColor(){
        return "blue";
    }
}

manifest.stub

Plugin-Class: MyFavoriteColor 

mycolor.jarの作成

$ javac -classpath base.jar MyFavoriteColor.java
$ jar cmf manifest.stub mycolor.jar *.class

※ manifest.stubを含めて myclolor.jar を生成します。

作動確認

$ java -cp base.jar PrintFavoriteColor mycolor.jar
 My favorite color is blue.

前回 と異なりオプションには、mycolor.jar だけを与えます。