Home About
Excel に配置されたチェックボックスの値をスクリプトなどから取得したい(備忘録)

まずそもそもの話、 Excel のチェックボックスのチェック状況を特定のセルにリンクして記録する機能(Cell link)があらかじめ備わっているので、それを使うべき。 そうすれば、このエントリーで書いているようなことを行なわなくても普通にPOIとか node.js の xlsx 系ライブラリで難なくその値を読むことができます。

the excel sheet with iphone14 buy or not checkboxes

» Read More
Node.js での エクセルデータ読み込み データの入っている範囲を計算する

Node.js の xlsx モジュールを使って、データの入っている範囲を計算します。 その他、特定の行のデータを取得したり、列データを取得する方法について覚え書き。

potate

このエクセルデータのダウンロード: potate.xlsx

» Read More
Haskell / 再帰関数を foldl または foldr に直す

コーヒーメニューの価格改訂リストの作成で書いた再帰関数をリファクタリングします。

» Read More
Haskell / コーヒーメニューの価格改訂リストの作成 エクセルデータからの読み書き対応(書き出し編)

コーヒーメニューの価格改訂リストの作成の後編です。 読み取った新旧のコーヒーメニューリストをコーヒー名をキーにマージして旧価格/新価格を一覧にします。 また、エラーが含まれていたらログも書き出します。

» Read More
Haskell / コーヒーメニューの価格改訂リストの作成 エクセルデータからの読み書き対応(読み取り編)

新旧二つのコーヒーメニューアイテムリストデータを元に価格改訂データを作成する。 今度は入力データをエクセルデータにして、結果をエクセルデータとして書き出します。

Old and New Items

» Read More
Haskell xlsx を使ってエクセルデータの読み書き パート3

今回は xlsx モジュールを使って、エクセルデータを書き出します。 前回 までにエクセルデータの読み取りと Computer 型への変換まで行ったので、 今回はその結果をエクセルデータとして書き出します。

» Read More
Haskell xlsx を使ってエクセルデータの読み書き パート2

前回 に続いてのパート2 です。

前回作成したエクセルデータを読み込むコードをモジュールにした上で、ボディ行を Computer 型に変換するところまで実装します。

» Read More
Haskell xlsx を使ってエクセルデータの読み書き パート1

xlsx モジュールを使って、エクセルデータの読み書きを試します。

処理内容は、エクセルデータからコンピュータリストを読み取り、所定の条件にマッチした情報のみをエクセルデータとして書き出すことにする。

Computers

» Read More
Kotlin Script で POI を使って華麗なエクセルデータをつくる / セルのスタイルを指定

Kotlin Script で POI を使ってエクセルデータをつくる。 セルスタイルを設定してやることで、エクセルデータの表現力を増すことができる。 エクセルを人間が扱うものとして考えると、この辺は重要かつ便利な機能ではある。

出来上がりは、こんな感じ:

ポケモンリスト

kotlin script の詳細はこちらのエントリー をご覧ください。

» Read More
pandas, Excel + VBA からの脱出

pandas が Excel + VBA の代わりとして使える可能性があるらしい。 Jupyter Notebook と併用すれば、インタラクティブに処理結果を確認しつつデータ操作できるので、確かにこれは便利。

MacList

こんなエクセルデータがあったとして、これを pandas で操作していく覚え書き。

» Read More
Google Spreadsheet で 空の行を詰めて別の列に表示する方法

MS Excel で 空の行を詰めて別の列に表示する方法 で filter 関数が素敵というエントリーを書いたところですが、 Google Spreadsheet でも普通に filter 関数使えました。 filter 関数を使いたい、そして業務などで MS Excel 縛りがない場合は、 Google Spreadsheet を使いましょう。

filter-function

» Read More
MS Excel で 空の行を詰めて別の列に表示する方法

たとえばB列にポケモンの名前が入っているとする。 ただし、途中に空白行があるので、そこは詰めてD列に表示するにはどうしたらよいか?という問題。

ポケモン名リスト1

この問題の回答を検索してみるとこれらしい。

配列数式と index, small, row などの関数を組み合わせることで実現できるらしい。 なるほどわからん。

» Read More
Node.js での 巨大なエクセルデータ読み込み

前回( Node.js での エクセルデータ読み込み )で、エクセルデータが簡単に扱えると思っていたが、 実践的なデータを使って前のコードで処理したところ、ハングアップしてしまい作動しない. よくコードを見てみると xlsx.utils.sheet_to_json として、エクセルデータ全体を json object に変換している. 推測ではあるがおそらくこれが原因であろう.

» Read More
Node.js での エクセルデータ読み込み

カタログ系組版では、エクセルデータを起点としてカタログを組んでいく仕事があります。 いままではもっぱら Java / Groovy + POI を使って処理してきましたが、 Node.js でエクセルデータをパースできるか調べてみました。

» Read More
Excelで 行を一行おきに合計したい、つまり奇数行または偶数行のみの値を足し合わせたい件

この問題をググってみると sumproduct 関数を使え、ということらしい。 あちこち見たのですが、結局一番わかりやすかったのが オフィシャルページの説明 SUMPRODUCT function です。

» Read More
Windows10 と MS Excel そして WSL(Subsystem for Linux) 再び

以前 Windows10を導入しようとして諦めたそのNUC に再び Windows10 をインストールした。 前回の経験を活かし今回はトラブルなく導入できた。

» Read More