Home About
Excel , Spreadsheet

Google Spreadsheet で 空の行を詰めて別の列に表示する方法

MS Excel で 空の行を詰めて別の列に表示する方法 で filter 関数が素敵というエントリーを書いたところですが、 Google Spreadsheet でも普通に filter 関数使えました。 filter 関数を使いたい、そして業務などで MS Excel 縛りがない場合は、 Google Spreadsheet を使いましょう。

filter-function

使い方は、 =filter(範囲, 条件) の形です。 詳しくは https://support.google.com/docs/answer/3093197 をご覧ください。

今回の例のように A列で途中歯抜け状態になっているのを修正して詰めるための関数記述は

=filter(A2:A9, A2:A9<>"")

または

=filter(A2:A9, not(isblank(A2:A9)))

で実現できます。

結果を垂直方向に流し込むのではなく、水平方向に流し込むには 行と列を入れ替える transpose を使えば実現できることを知ったので 備忘用に書き残します。

=transpose(filter(A2:A9, not(isblank(A2:A9))))

transpose-function

本題とは関係ありませんが、 google spreadsheet の場合、関数名を小文字でいれたときに大文字に変換されないので、コードが読みやすく助かります。 慣れの問題かもしれませんが、MS Excel のように全部大文字の関数名にされるのは読みづらいですね。